« 昨日一日を振り返る | トップページ | 被災地は陸前高田市 だけではありません。 »

2011年7月10日 (日)

全国都道府県支援団体の皆さんへ。

全国都道府県からの支援団の皆さん連日本当にお疲れ様です、そしてご苦労様です。


冒頭いきなりですが本日私の郷里でもある岩手県の素晴らしさについて少し述べさせていただきます。


今回津波で甚大な被害を被った沿岸地域を始め岩手県は本当に風光明媚な土地柄で海の幸、山の幸にも恵まれ、広大な自然の中で人々が慎ましくも真面目に暮らしているそう言う土地柄であります。


昔から偉大な政治家を輩出している土地でもあります。古く遡れば、奥州藤原氏の時代から東日本の政治の中心でもありました。


また近代に入りますと原敬さんを始めとして東北北海道では唯一総理大臣を4人輩出した県でもあります。


国会では東日本大震災復興の為の特別委員会が設立され既に審議が盛んに進められております。


与党は現職国会議員唯一被災地と同じ境遇の立場にある被災地陸前高田選出の、黄川田徹衆議院議員を委員長に選任、つい先日復興相後任人事に同じ岩手県選出の平野達男参議院議員を選任しました。

平野氏は参議院予算委員長、内閣府副大臣を歴任今回復興相就任となりました。

岩手県の沿岸地域はもちろん東北の沿岸地域の復興の為にも期待が持てる人事となったように思います。


この被災地復興と言う言葉はかつて関東大震災の時に復旧ではなく復興を目指すのだ、と語ったのは当時の東京都知事の後藤新平、この方も岩手県出身の政治家です。


そのような偉大な方々を輩出した土地柄ではありますが私は もっと誇るべき事は偉大な政治家よりもそれぞれの持ち場もち場でどんなに貫く ても自分の指命を最後まで命を掛けて貫いた方々今回震災でも沢山いたと言う事です。


そう言う方々が今も 被災地では懸命に戦っている事を全国の皆さんにご理解をお願いしたいものです。


岩手を始め被災地の皆さん宮城も福島もそれ以外の県も今後も全国都道府県の皆さんに末永いご支援を今後もお願いしたいと思います。


被災地の様々な支援団体の皆さんには現状のご認識をより以上に深めていただき被災地の支援を今後とも宜しくお願いしたいように思います。


被災地支援は一段落ではなく、まだこれからでもあります。

今後とも全国都道府県の皆さんに支援の継続をお願いしたいものです。

« 昨日一日を振り返る | トップページ | 被災地は陸前高田市 だけではありません。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1522169/40758928

この記事へのトラックバック一覧です: 全国都道府県支援団体の皆さんへ。:

« 昨日一日を振り返る | トップページ | 被災地は陸前高田市 だけではありません。 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ