« 松本龍復興対策担当相辞任後任に平野達 男内閣府副大臣就任 | トップページ | 平野復興相に県内から期待の声。 »

2011年7月 5日 (火)

松本龍復興対策担当相辞任後任に平野達 男内閣府副大臣就任

被災地三県知事に問題発言を残したとして就任早々辞任した松本龍復興対策担当相の後任に内閣府副大臣の平野達男参議院が選ばれました。自ら陳謝した発言の内容は【九州男児】を言い訳にしますがそのような現実を言い訳にするのも国会議員らしくはありません。

新大臣に就任したのは内閣府副大臣の平野達男参議院【岩手選挙区当選二回】が選らばれました。


平野氏は小沢グループ一員の国会議員です。


既に震災対応として 東日本大震災復興特別委員会委員長に、 現職国会議員唯一の多大な被災者、黄川田徹衆議院議員が就任し衆参両院特別委員会に出席しております。


平野新大臣の先輩で 同じ小沢グループの一員衆議院議員です

東日本大震災復興復旧の必要性を指摘しながら有権者の本当の想いを後回しに【政局優先】の野党の 現状を有権者が許すとは思えません。

ある被災地の女性の本音に震災対応の為に早期に菅総理大臣の退陣の必要性を主張すると共に本当の意味で被災地の想いを理解出来る被災者国会議員黄川田徹衆議院議員の総理大臣を真剣に主張する意見もありました。

民主党が総選挙で有権者にお示しした公約を多少の修正があったとしても小沢グループからの総理大臣就任が必要不可欠であるように思います。


今回の大臣就任で平野新大臣は来年度の参議院選挙に弾みがついたものと思います。


岩手県は過去の経緯から民主党の比例代表が再選した経緯はありませんが選挙区の再選は当然のように事例があるだけに 岩手県を中心に震災復興リーダーを黄川田徹衆議院議員、平野達男参議院が先頭に取り組む事は岩手県にも東北にもメリットはあるように思います。


ある自治体の女性被災者は被災地の想いを理解出来るのは同じ被災者の立場の黄川田徹衆議院議員の総理大臣就任を真面目に強調する被災者の方がおりました。

« 松本龍復興対策担当相辞任後任に平野達 男内閣府副大臣就任 | トップページ | 平野復興相に県内から期待の声。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1522169/40689507

この記事へのトラックバック一覧です: 松本龍復興対策担当相辞任後任に平野達 男内閣府副大臣就任:

« 松本龍復興対策担当相辞任後任に平野達 男内閣府副大臣就任 | トップページ | 平野復興相に県内から期待の声。 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ