« 先祖の歴史。 | トップページ | 甲子園球場で夏の高校野球開会式のリハーサルが行なわれる »

2011年8月 4日 (木)

先祖の歴史【その2 】

私の先祖の歴史を知ると驚かされるものがあります。


今回東日本大震災で甚大な被害を受けた陸前高田市、大船渡市、滝沢村にある、大型ショッピングセンターマイヤさんの祖先も私の吉田巻の親族で本家の親戚会 にはショッピングセンターマイヤの社長米谷春夫社長もお出でなされます。

米谷春夫社長の父、米谷貫ニさんは気仙地区選出の県議会議員でした。


陸前高田市社会福祉協議会長、老人介護施設高寿園創設者の 父方お祖母さんの兄は教員時代に福島県 会津若松市長選挙に当時の自民党公認で出馬しました。


当時は現職教員が首長選挙に出馬可能な時代であったようです、


北上市の黒沢尻工業高校には父の叔父さんの婢が現在も設立されたままです。

その叔父さんの弟さんは早稲田大学を卒業して実業家で東京 で活躍したようです

母方のいとこには教員が多いの傾向もあるようです。


私の他界した母の親 私のお祖母さんは教員であり、現職教員時代に父の恩師の先生でした。


父は小学生時代の授業時間中にいたずらをしてお祖母さんに廊下に立たされたままお祖母さんはそのまま学校から帰宅したエピソードもあったようです。


父が当時御仲人さんをお願いして母に会いに行った際に母が自分の担任教員の娘である事を知り驚いたそうですがそのような経緯もあった事から父と母の結婚は簡単に成立したようです。


現在は退任しましたが前陸前高田市教育長さんは母の姪の旦那さんであり、私が住田町立世田米小学校一年生の時の担任でした。


今当時を振り返るとおばさんは私といとこと言う事で私には一番厳しかったように思います。


現在も母の妹の息子は現職小学校事務職員、同じく母の弟の息子は宮古市河南中学で数学教員をしながら野球部を指導しております。

盛岡三高在学時代に甲子園に一番センターで出場しました。

今年の夏の高校野球岩手県大会で盛岡三 高を決勝戦まで導いた名将柴田護監督と 共に甲子園に出場しました。


黒沢尻工業高校が昭和50年代後半に夏、翌年の選抜甲子園に出場した際に部長でベンチ入りした金野 要氏の奥さんは吉田の本家から嫁いだ方 です。


祖先の歴史を振り返ると驚く現実が沢山あります。


祖先の永い歴史を通して私などは恥ずかしい現実ですが祖先の名に恥じないように頑張るばかりです

« 先祖の歴史。 | トップページ | 甲子園球場で夏の高校野球開会式のリハーサルが行なわれる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1522169/41083357

この記事へのトラックバック一覧です: 先祖の歴史【その2 】:

« 先祖の歴史。 | トップページ | 甲子園球場で夏の高校野球開会式のリハーサルが行なわれる »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ