« 県立住田診療センターの今後のあり方。 | トップページ | 世田米中学校文化祭 »

2011年10月30日 (日)

母の他界から2年。

母の他界から2年が過ぎました。先ず持って当時、母のお世話に尽力を尽くして下さいました住田町 社会福祉協議会の局長さん以下ヘルパーさんの方々にあらためてお礼を申し上げたいと思います、ありがとうございました。現在高齢の父にお世話していただいている意味でお礼の言葉が見つかりません。死亡した方の棺に、お金を入れて遺体と同時に焼く習慣がありますが昔からお守りの意味があるようです。


私も母の棺に入れて焼いたお金をいつも自分の財布に入れております。東日本大震災で父と危機一髪で被害を免れる事が出来た私です。


母の霊が震災犠牲者の立場になりかけた父と私を守ってくれたと認識しております。

« 県立住田診療センターの今後のあり方。 | トップページ | 世田米中学校文化祭 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1522169/42745558

この記事へのトラックバック一覧です: 母の他界から2年。:

« 県立住田診療センターの今後のあり方。 | トップページ | 世田米中学校文化祭 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ