« TPP議論問題。 | トップページ | 自分の生き方に思う »

2011年11月26日 (土)

大船渡市議会議員選挙を前に。

任期満了に伴う大船渡市議会議員選挙は来年度4月に告示されます。


前回定数26名でしたが今回は6名削減し 20名の定員で行われ ます。大船渡、陸前高田両市役所、県立病院が共産党系の事もあり両市は共産党系現職が3名ずつおります。


個人的に共産党系議員さんの意見は非現実的ですが住民受け する意見は個人的に賛成します。


この震災発生直後に被災者支援に盛んに 汗を流した事から3名の候補者堂々上位で当選すると思います。


選挙の強さは有名大学卒業生が条件ではないと思います。


インテリは住民受け しない半面付き合い上手が選挙結果に反映して来ると思います。

« TPP議論問題。 | トップページ | 自分の生き方に思う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1522169/43145456

この記事へのトラックバック一覧です: 大船渡市議会議員選挙を前に。:

« TPP議論問題。 | トップページ | 自分の生き方に思う »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ