« 被災地の皆さんへ。 | トップページ | 明日は詩の朗読会です。 »

2011年11月30日 (水)

選抜甲子園大会の出場制度の工夫。

昨年秋田県を会場に行われた秋季高校野球東北大会結果、青森県代表光星学院高校が優勝しました

優勝校にだけ出場権が与える明治神宮大会で光星学院高校は見事優勝し明治神宮枠で東北に来春選抜甲子園大会出場権が一校加わる事になりました。


実力主義優先の選抜甲子園出場条件ですが全国高野連は21世紀枠出場制度を設けている近年です。


守備力を重視した希望枠制度は廃止されました。


未曾有の東日本大震災発生の影響で被災 三県の高野連加盟校には震災発生でグランドを無くしたり、隣接自治体の高野連加盟校にグランドを提供するなどして従来の練習が出来ない被災地高野連加盟校に一定の条件で高野連は被災地枠選抜甲子園出場制度を設けて欲しいものです。

« 被災地の皆さんへ。 | トップページ | 明日は詩の朗読会です。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1522169/43207862

この記事へのトラックバック一覧です: 選抜甲子園大会の出場制度の工夫。:

« 被災地の皆さんへ。 | トップページ | 明日は詩の朗読会です。 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ