« 自分の楽しみ。 | トップページ | 雪もちらつく最近の日々。 »

2011年12月28日 (水)

自分としての被災地支援の始まり。

一関市研修が始まりました。私なりの被災地支援の関わりの取り組みの役割法を習得する為にです。

先ず持って遅刻欠勤最初から良い事ではありません。事実無根の意味でも言い訳の理由をするつもりもありません。


ビジネスは情報化時代です。副所長さん女性職員さん二名でした。


私は国政選挙事務所デスクワークを経験その時から上司に情報化収集の貴重さを厳しく指摘されているので必要性は理解出来ます。


これまで女性職員さんが丁寧にこなした 役割を女性職員さんのやり方で指導され 初めました。丁寧でわかりやすいご指導 に感謝しました。男女の違いはありますが条件の一部は遭遇しています。ヨロシクお願いします。

« 自分の楽しみ。 | トップページ | 雪もちらつく最近の日々。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1522169/43544861

この記事へのトラックバック一覧です: 自分としての被災地支援の始まり。:

« 自分の楽しみ。 | トップページ | 雪もちらつく最近の日々。 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ